☆ADJUVANT メイク講習会☆

こんにちは☆

昨日はADJUVANTのメイク講習会がありましたー♪

いつもお世話になっているウィズの奈須さんと講師のあいさんに来て頂きました☆

こちらですっ↓↓

 

奈須さんちょっと嫌そうなのは気のせいですよねっ?!

うん!気のせいですね♪

早速、モデルのなな姫こと姫がすっぴんになって開始でーす♪

すっぴんは恐ろし過ぎるので公開出来ませんが・・・♡

メイクの基礎からしっかり学びました!

読んで下さっている皆さんも是非参考になるのでしっかり覚えて下さいね♪

①ベースメイク

肌をしっかり保湿することで、メイクの崩れを防ぎますので、化粧水をたっぷり浸透させます。

下地がムラになるとすべての化粧がムラになってきますので、しっかりと伸ばします。

ファンデーションは頬から顎までを3等分くらいに分け、内側から外側へと優しく叩き込みます。

この時、薬指を使ってぬっていくのですが、なぜ薬指かと言うと、普段あまり使うことなく力が入りにくいからです(^_-)

その後、ルースパウダーで押さえていきます。

通常ですと、パウダーファンデーションを先に付けるのですが、ADJUVANTでは逆です。理由は、ADJUVANTのパウダーファンデーションはウロコ状になっている為、肌に密着し、肌を守る役割もします。

②チークカラー

チークを付けるポイントは、にっこり笑った時の頬の一番高い位置に付けるのが理想的です♪

チークを付けた後のブラシでおでこ、顎にも馴染ませることによって、血色を良くし、より自然にみえます☆彡

③アイメイク

アイメイクは人それぞれですが、ポイントをお教えしますっ!

アイシャドウを塗るときは、ベースに薄い色を塗り、次に濃い色とグラデーションになるように塗ると綺麗です。

アイライナーはまつ毛とまつ毛の間を埋める気持ちで細く引いていきます。

その後にまだもの足りない場合は濃い色のシャドウで足してくと濃くなり過ぎず自然に仕上がります☆

マスカラは下側から付けがちですが、まず上から塗っていきます。

マスカラは乾くとキュッと縮む性質があるので、上から塗ることで乾いた時にくるんっとカールします ♪

④眉

眉はなかなか上手に描けないですよね(^_^;)

眉を描くときは、眉頭→眉→鼻筋へと描いていきます。

眉頭から描いてしまうといかにも描いた感じが出てしまうので要注意です(゜o゜)

 

そしてこんなイマイチーな二人が・・・・

 

じゃーんっ☆

こんな感じに仕上がりました\(^o^)/

私がギャルメイク風、ことちゃんが一重の人でも目が大きく見えるメイクをして頂きました♪

ことちゃんは一重ではないので分かりづらいですが(^_^;)

私はちょっと悪い顔をしているのでメイクの良さが伝わりませんね・・・

 

奈須さん、あいさん遅い時間まで有難うございました(*^_^*)

 

☆今日の予定☆

本日婚礼の為、午前中までの営業とさせて頂きます。

明日も一日婚礼の為、閉店させて頂きます。

ご迷惑お掛けしますが宜しくお願い致します。

 

nanae

☆ADJUVANT メイク講習会☆ への2件のコメント

  1. みきまん より:

    いつもいつもお疲れ様です。

    今日は薬指で延ばします。もちろん足の薬指で。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>